代表挨拶と会社概要


代表挨拶

弊社は、人々が生活をしていく基礎である三要素、衣・食・住の「住」に着目して、その「住」が抱えている諸問題に対して、安心・安全を居住者はじめ様々な方々へ提供できる方法を思考しつつ、令和の時代における新しい不動産ビジネスを産学の叡智を結集させて創出するべく、当社“VAMOS”を創業することに至りました。

今後、国内の人口は徐々に減少して行くことが予想され、それに連動するように、急速に高齢化が進行してゆくことにもなります。これらは避けて通る事が出来ない問題でもあり、このような問題の渦は、また次の渦を呼び寄せ拡大し、再び私たちに押し寄せてくると思います。

弊社の中心的事業である管理費等支払保証事業においても、人口減や高齢化は事業展開で大きな課題であり、より大きく押し寄せてくる原因でもあります。
その渦=環境変化をどのように捉え、回避策を見いだし解決していくのかが、私たちの社名となった“VAMOS”の中にも込められており課せられた使命だと捉えています。

このような不安定な時代に於いて、“VAMOS”は、常に「住」を取り巻く諸問題に日々注目して、その問題の根幹を模索することにより、「新たなビジネスモデル=解決策」を見つけ出し、他社より半歩先、他社に先駆けて、他社に真似できない、「住」に関わるソリューションNo.1企業を目指したいと思い活動して行きます。

代表取締役 佐藤 永進

創造志向

“VAMOS”の事業価値は、「住」の諸問題に新たな解決策を創出し、皆様に提案してご承認頂く事です。

日々の活動を通じて状況の把握を続け、そこに隠れている問題を誰よりも先に見つけて、スピーディーに、オープンで、フェアな課題解決策を図る活動を基本姿勢として、「住」に関わる幅広い皆様に提案して行きたいと考えています。

小さな当社だけでは、当社の事業価値を拡大して認知して頂く浸透スピードが足りません。そのためには、積極的に他社とのコラボレーションや業務提携を促進して、より多くの「住」に関わる方々に対して、より良い公正で喜ばれる提案を提供し続けてゆきます。

VAMOSへの思い

私たちの会社名である「VAMOS」とは、主にスペイン語圏で、人々に「さぁ、行こう!」と呼びかける際に使われる言葉です。

英語では「Come on」とか「Let's go」というような言葉に置き換えられるかと思いますが、日本語では「さあ」とか「行くよ」という意味になり、当社に参加してくれる方々はじめ、様々な「住」に関わる方々に別け隔てなく呼びかけ、活気に満ち溢れた安心・安全な住環境の実現を目指したいと思い名付けました。

また、私たちはその社名の由来に恥じないよう、いつも前を見ながら、元気よく活動し続けたなら、私たちが目指す目標に共感して頂けるのではないかと思っています。

VAMOSには、Valuable・Attendant・Maintaining・Owner's・Safetyの頭文字を並べたもので、不動産保証サービスで安心を届けたいという思いが込められています。

私たちの行動指針は、「先義後利」でもあります。

私たちは「住」に関わる事業を展開している企業でありますが、事業活動の源泉である利益も大事なのですが、先に利益を追い求める活動を推し進めるのではなく、「住」に関わる方々の課題を解決することを優先して取り組み、様々な課題に対して解決策を提供できた暁には、しっかりとした私たちへの評価(利益)が得られるのではないかと考えて行動しています。

企業情報

商号株式会社VAMOS 英文ではVAMOS Co., Ltd.
設立年月日令和元年7月8日
資本金2千4百万円
代表者代表取締役 佐藤 永進
本社所在地〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目3番12号 7階
事業内容管理費等支払保証事業
家賃債務保証事業
建物情報サービス業
電気通信事業
滞納債権流動化事業
提携企業(順不同)株式会社F・公士コーポレート(東京都新宿区)
横浜サンユー株式会社(神奈川県横浜市)
株式会社タカラ(北海道札幌市)
株式会社フォレスト(東京都新宿区)
富士通不動産株式会社(東京都新宿区)
イノベリオス株式会社(東京都千代田区)
有限会社たなべ (神奈川県横浜市)
取引企業(順不同)株式会社アポーメンテナンス(東京都新宿区)
リコーリース株式会社(東京都千代田区)
日本開発株式会社 (神奈川県横浜市)
加盟団体特定非営利活動法人かながわマンション管理組合ネットワーク 賛助会員
一般社団法人マンション学会(弊社代表者会員)
顧問弁護士渡部総合法律事務所 渡部敏雄弁護士(東京都新宿区) 
顧問税理士ライストン税理士事務所 石塚友紀税理士(東京都新宿区)

アクセスマップ