建物(マンション)評価事業


建物の状況や評価を提供します

VAMOSの取扱事業の延長線上には、賃貸住宅の契約状況や、マンション管理組合の運営状況などを分析して評価することができる環境を備えています。特にマンション管理組合向け保証事業を扱っているので、建物運営等の内面的な状況を把握できる環境にあります。
最近、マンションの売買において、『マンションは管理で買え』と言われるほど、内面的な状況が購入の決め手となると言われています。言い換えれば、それだけ管理状況の悪いマンションが多くなってきていると言え、売買価格の決定要素にもなりつつあります。
そのような内面的情報を、分析並びに評価を行い、その評価を欲する方々へ有料で提供するのが、「VAMOS建物評価」です。

「VAMOS建物評価」では、理事会の活動状況の把握から、運営に関する管理規約はじめ重要書類の保管状況などを分析して、外観から見えない運営状況等に対して、公平な評価を行い提供することを目指しています。(特許申請中)

VAMOS建物評価で解決!

理事会の活動状況はどうなっているのか
重要書類の保管状況はどうなっているの
長期修繕計画の見直しはなされているのか
建物維持活動は、定期的に行われているのか
管理費等の滞納は発生していないのか

サービス内容

『VAMOS建物評価』では、分譲型マンションの内部状況を数値化して、今までネット上に掲載されている外部情報以外の、内部情報や確認し難い情報に触れることができるサービスです。
分譲マンションは、管理を買えと言われる昨今、単に当該管理組合から入手した資料だけで、本当に購入しても良いのか悪いのかを判断することは、一般の人々からすると非常に難しい判断だと思います。
そのような判断を行う際に、ある程度数値化した「VAMOS建物評価」を用いることにより、容易に理解して判断することが可能となると確信しています。

賃貸物件においては、外部から入手できる情報を始め、建物竣工時の平面図(保有している物件のみ提供可)なども評価の対象として、数値化を図っています。


その他の事業

家賃保証事業
マンション管理費等/支払保証業務
建物(マンション)評価事業